北海道へのIターン転職

私は現在、北海道の病院で看護師として働いています。看護師は常に時間に追われる仕事ですから、「毎日、あっという間に終わってしまう」と感じている方も多いでしょう。都内で仕事をしている方の場合には、患者さんの数も多いですから、「ほとんど、患者さんの名前などは覚えていない」という方も多いはず。その時々の対応に追われるばかりで、「本当にこれでよいのだろうか?」と感じている方もいるでしょう。そんな方の中には、「田舎に移住して、ゆっくりとしたペースで仕事をしたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。
では、そんな方におすすめしたいのはIターン転職です。かくいう私も以前は都内の病院で看護師として働いていました。毎日忙しく動く中で、心身共に疲れきりだんだん何をしても楽しくなくなって「このままではいけない!」と地元北海道に変えることにしました。この判断は本当に正しかったと今現在しみじみ感じています。忙しすぎて自分のメンテナンスを怠ってしまっている人は、少し立ち止まって「本当にここでずっと活躍したいのか」を考える時間を持ってみてほしいです。
「仕事のペースを落としたい」「もっと、患者さんと深く関わりたい」と考え、転職を考えている方もいると思います。そんな方の中には、「転職を機に、田舎に移住をしたい」と考えている方もいるでしょう。移住を考えている方には、ぜひ北海道への転職を検討してみてほしいです。北海道といっても、広い土地柄ですからどの都市に移住するかによっても、転職先が大きく変わってきます。札幌市内であれば、大きな病院も多いですから、「医療レベルの高いところが良い」と思っている方にとっても、納得の転職が出来るでしょう。「患者さんとの距離が近い仕事をしたい」と考えている方であれば、札幌以外の地方都市などへの転職を希望することで、自分の希望通りの転職先が見つかるはず。「でも、仕事先が決まらなければ移住も出来ない」と思っている方もいると思いますが、Iターン転職を希望する方であれば、病院側で補助金などを支給してくれるところもあります。「仕事のペースを落として、ゆっくりと生活を楽しみたい」と考えている方、北海道で自分らしいナースライフを送ってみてはいかがでしょうか。北海道への転職を応援してくれるサイト⇒【北海道限定!転職なび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です